2016.4.6ライトトラップ3/3

前回の続き。






↑アトヒゲコガの一種↑
同定できないミクロの定番。
ネギコガとかなら多少わかりやすいが、近所にはこの同定困難な種が多いので困りもの。






↑ヨツボシモンシデムシとオオモモブトシデムシ↑
シデムシ同士並んでいた。
ヨツボシモンはこの時期のライトではお馴染みだが、オオモモブトは普段はあまり見かけない。



しばらく様子を見ていると、オオモモブトがヨツボシモンの様子を伺い始めた。


触角で探りながら、そーっと近づく....。


そして、


避けられたw
なんか...すごく癒された。



折角なので顔アップも。

オオモモブトシデムシ


ヨツボシモンシデムシ







↑チャオビコバネナミシャク?↑
擦れたナミシャクが飛来。
ウスベニスジかと思ったけど、全体的に茶色っぽいからチャオビコバネ?
擦れててわからん...。






↑ネスジキノカワガ↑
見事に地面に同化している!
本家キノカワガとは見た目がかなり違うが、擬態上手な点は変わらない。
ただ、地面に紛れるのは気付かずに踏んじゃいそうだからやめて(^^;)





ライトトラップはこれで終わり。
11時半くらいまで粘ったがイボタガは来ず。
本気で狙うなら深夜からが本番なんだろうけど、そこまでする気力は...。




セットを片付けて庭の外灯を最後にチェック。




↑オオアオシャチホコ↑
本日一番大物感のある蛾(普通種だけど)はライトではなく、いつもの外灯に来ていたw
擦れが少なく緑色もよく出ている良個体。




横顔。




正面。
触角に毛がボサボサと付いちゃってるけど、それもまた愛嬌があって可愛い...かな?







以上、4月6日でした。

2016.4.6ライトトラップ2/3

前回の続き。






↑シロテンカバナミシャク?↑
結構いいサイズのナミシャクだったが、同定できず。
背中や前翅後角の白点が特徴的だが、シロテンカバナミシャクの他にもこの特徴をもつ種はいるようなので判断に困る...。






↑ソトカバナミシャク?↑
これも?付きの域を出ない...。
前縁部の三角形の暗色が目立ち他が黄色っぽいのはソトカバだと思っているが、ネットで画像を探すとこの特徴を持った個体が別種と同定されてることがあるのでいつまで経っても自信が持てないまま。






↑チャイロキリガ?↑
上のナミシャク二種と比べればこれは自信あるほう。
擦れているが、チャイロキリガらしい独特な赤茶色をしている。






↑ヨトウガ亜科の一種↑
これは擦れすぎて無理orz
ヨトウガ亜科の春キリガのどれかな気がする。もしかしたらこれもチャイロキリガ?






↑グミオオウスツマヒメハマキ↑
ミクロはコナガばかりだったが、本種は二頭来た。
庭のナツグミから発生してると思うので、今年は幼虫も見つけたい。






↑ブナキリガ↑
時期の割りには擦れてない個体が来た。

折角なので


いつもの。
やっぱりかわいい。






↑アカキリバ(初見)↑
いつの間にか幕の隅っこにいた。
オオアカキリバはすぐそばのムクゲから発生しているのを知っていたが、アカキリバもいるとは!
ただ、クヌギとかも食べるらしいので発生源は別かもしれない。




初見なら撮らざるを得ないよね。
あわよくば手乗りをさせたかったが、上手くいかなかった。






↑エゾウスイロヨトウ↑
凄く光を反射する翅なため、フラッシュ撮影で真上から撮ると模様が一切写らない蛾。
斜めから撮ればこのように辛うじて翅の模様が分かる。
定常光なら反射せず模様をきれいに写せる。

エゾって付いてるが、別に北方固有の蛾というわけではない。






↑ナミシャクの一種↑
また難しいのが...。
トシマカバナミシャクっぽいけど全く自信がない。
この個体は結構デカかったが、トシマカバナミシャクは春に出るものは大きめなようなのでサイズ的な特徴は合致している。







次回に続く......

2016.4.6ライトトラップ1/3

4月6日、庭でライトトラッぷをやった。






↑モクメクチバ↑
いきなりそこそこのサイズのが来たと思ったらコレorz
いや、ガッカリしたらこの子に失礼か...






↑ホシボシトガリバ(初見)↑
目を離していた隙に来ていた。
普通種だけど初見!!



折角なので顔も。


かわいい






↑キハラゴマダラヒトリ↑
落ち着かない様子で常に翅をバタバタさせていたため、特徴的な黄色い腹部を写すことに成功。




横から。

後日、これとは別個体のキハラ君を子ムカデに与えてみたんだけど、容器に入れる際にヒトリガにはありがちな習性「擬死(死んだふり)」が発動して、ムカデに腹を喰い破られるまで微動だにしなかった。
相当我慢強く、徹底した擬死っぷりに驚いた。
まあ結局喰われてしまっては意味ないんだけど(^^;)






↑ホソガの一種↑
特徴的な模様があるから同定できるかもしれないけど、めんどいのでホソガの一種ってことで...




正面(逆さま)。
いつ見てもこの体勢は疲れそう。






↑ガガンボの一種↑
キリウジかな?と思ったけどガガンボってどんな種類がいるのかあまり把握してないので自信なし。
今回はたくさん来て、ペアも成立したり。






↑カギモンヤガ↑
初見ではないけど、今回で一番嬉しかった!!
今まで擦れた個体にしか出会えていなかったので、比較的状態の良い個体に出会えて嬉しいんじゃ〜




正面!
イイねぇ〜(^^)b






↑ハラゲチビエダシャク↑
撮った時はなんだこのカッコイイの!?とかテンション上がってたけど、よく見たらハラゲチビw
でもこんな赤みの強いのは初めて見たし、良い収穫かな。







次回(後日投稿予定)に続く......

タブレット購入


前回も少し触れたけど、二ヶ月くらい前にタブレットを買った。

今まで使ってたノートPCの電源が滅多に入らなくなってしまい、新しいPCを買おうかとも悩んだ。
しかしタブレットと比べて高価だし、仕事が連勤のときは2時間くらいしか触れないから(朝に弱いので早寝しないといけない)、手軽なタブレットを買うことにした。

なるべく安めのがいいので、
iRULU Walknbook W3Mini 8
というのを買ってみた。

アマゾンレビューを見ると不良品?っぽいのも結構あるみたいだが、運が良かったのか自分が買ったのは特に問題ない製品だった。



ただ、安いだけあってか残念な部分もいくつか……

・バッテリー残量の表示がまだ30%前後だったのに充電切れで急に消える(初期だけで、最近はならない)。
・バッテリー節約機能や画面回転ロック機能などの一部機能が使えなくなることがある。再起動すれば直る。
・一度だけだが、再起動しようとしたら画面が真っ暗のまま30分くらいフリーズした。
・画面に細かい線が映る(液晶の不良?)。
・スリープ状態を解除すると、画面がかなり明るくなることがある。明るさの設定を一度いじれば設定通りの明るさに戻る。
・スリープ解除時にパスワード入力を必要としない、という設定にしてるのにパスワードを入力しないといけない。

ざっと思い付くのでもこれくらい…。
大した問題じゃないのも多いけど、再起動時のフリーズはまじで壊れたかと思って焦ったわ(;´д`)
まあそのフリーズ以外は個人的には許容範囲。



そしてゲームや動画に関して。

ニコ動は画質がだいぶ落ちる、あとコメントの密度が濃いとすっごくカクカクになる。
でも読み込みはそんなに遅くないし、画質は粗くてもいい派なのでそこそこ満足してる。

ゲームは3種のdmmゲームをやってみた。
艦これはPCでやるのと変わりないくらい快適。ただし二窓で動画見ながらではスペック的に厳しい。
花騎士は戦闘がすごく重くてスローになるけど、ブラウザの設定で画面の大きさを50%に下げればセルフ低画質モードにできてだいぶ軽くなる。50%にするということは画面が小さくなってしまうわけだけど、タブレットならブラウザの設定とは別に指操作で拡大できるから、画面が小さくて操作しにくくなることはない。
御城はキャラを配置する為にスライドすると画面全体がスクロールしてしまい、配置不可能。マウスを付けると出来る場合があるけど、安定しない。てか最初のロードに時間がかかりすぎる上にプレオープンのときフリーズしまくって折れた……。

まあこんな感じで、今は花騎士のスタミナ消費と、暇なときは動画を見るのに使っている。
あと、ノートPCには入ってなかったwordが使えるので、仕事の書類を作ることも。



ちなみにPCがつかなくなったのは、軽く調べたところ内蔵のボタン電池が切れたのが原因っぽい。
デスクトップPCなら市販のボタン電池と交換できるらしいが、ノートだと小型軽量化のために特殊な造りになっていて市販の物では代用できないらしく、修理に出す以外に直す方法は無さそう……。





それじゃあ、後は適当にゲームの話でも。


最近マリカーはやらず、ソシャゲばっかり。
楽しいんだけど、ニコ動ではマリカ実況者はスプラに流れちゃってマリカーが盛り上がらないからなかなかモチベが……。

DMMゲームも、最近艦これはやらず花騎士一本になってる。
やっぱ艦これは動画見ながらのいわゆる「ながらプレイ」が出来ないと続けられない。
花騎士のサクサク戦闘に慣れてしまうと余計にね……。
一応冬イベはやったけど、甲でやるのも面倒で迷うことなくオール丙キメてやったぜ。
今まで甲勲章取り続けてたけど、丙ってこんなにストレス無く快適なんだね(;・ω・)
少しでもイベが苦痛と感じる人はもう丙提督になったほうがいいよホントに。それくらい楽チンだった(´∀`)



そして今一番ハマってるのがフラワーナイトガール。
12月末に始めて、その時のイベントで手に入れたホーリーが可愛くてハマり、その後スペチケでビオラを入手したらこれまた可愛すぎてドハマり。
すごく手軽に遊べるし、何より嬉しいのがイベントが楽ってこと。
艦これに慣れてるとイベント=地獄みたいなイメージだけど、花騎士はもうすっごくヌルい。
高難易度マップは極限任務があるけど、ほぼ常設(日替り)だから急がずじっくりできて毛根にも優しい。

早くも開始から3ヶ月ちょいになったわけだが、今レベル80、総合力36万、課金額11490円。
うーん…3ヶ月で一万以上課金してるのか…。
こ、後悔はしていない(;゜∀゜)
年末のスペチケで5000、アニバーサリーで5000、セレクション単発で100×4と300×2、ステップアップで490かな。
基本的に絶対に当たりが出るキャンペーンでしか課金しないけど、100ポイントのお得なガチャはつい回してしまうなぁ…。

目標は、ビオラ・ニシキギ・ハナモモ・ネリネ・ヘリオトロープを揃えることだ!!
このゲームのせいでろりこんになってしまった(元から?)。
因みにニシキギは配布石で出たから、残りは3人。


スマホゲーは、やっぱりほしにゃんがメインかなぁ。
最近重いから飾りを撤去しまくり、凄く味気ない島になっているが…。
なんとか軽くならないものかねぇ(-_-;)

この前ラスカルコラボがあったけど、その時にラスカル好きの母に勧めたら結構ハマってるw



そしてスマホゲーといえば…

【超悲報】ゆるかみ、サービス終了。

開始から半年くらいだよ!?
世の中にはもっと一瞬で消えたソシャゲもあると聞くけど、それでも半年は早いよ( ノД`)…

終了間際ということで課金アイテムもクエストでいくらでも手に入いる状態なので、超特急で二人目のまつをお出迎え、なんとか10凸の初代と二代目を揃えられた…。

まつは知ってる二次元キャラの中でもトップクラスに気に入っていただけに、こんな早い終了は残念すぎる(´・ω・`)
ソシャゲだから終わったらもう二度と動かせないしな……



ゆるかみが終わったら少しやること減るなぁと思ってプレイストアでゲームを探したけど、イマイチ良さげなのが無い。

と、そこで目に付いたのが、長らく放置されてたモンストw

スマホ持ち始めて2ヶ月くらいで辞めてたけど、ちょっと復帰してみた。
オーブがだいぶ貯まってて、今ちょうど超・獣神祭という良いのが出易いガチャイベやってるからガチャ回した。

まぁ案の定星4ばっかり、オーブ10個くらいは残しておこうと思って一度引き上げたが、少し経ってガチャ回したい衝動に駆られたのでなけなしの10オーブで2回回したら……

神威とハーメルン!!どっちも星5だと!?

しかも神威は超・獣神祭限定の強キャラ、ハーメルンは最近追加された新進化システム「獣神化」が実装予定のキャラだとか。
うちのメンツじゃ一軍入り確定ヽ(*´∀`)ノ

せっかく良いの引いたし、続けてみよう。




それでは(´∀`)ノ
前の記事へ 次の記事へ
ツイッター
プロフィール
独り蛾さんのプロフィール
性 別 男性
年 齢 22
誕生日 5月26日
地 域 茨城県
職 業 自営業
血液型 O型
図鑑サイト

茨城の蛾

私の蛾観察記録を、図鑑形式でまとめています。
ゆっくり更新なのでまだ掲載種は少ないです。
表示の関係上、PCでの閲覧推奨。
カレンダー
<< 2016年04月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト蔵